読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちくわの穴

ちくわの穴に身を潜めながら特別語る相手もいない趣味についてやりたい放題したいブログ

セツナサノカケラ

言わずと知れた(?)ねこねこソフトの記念すべき第一作です。一時はプレミア付いてお高くなっていたらしい。現在ではコンプリートBOXの発売に伴ってか、ふつーにワゴン価格で手に入ると思われます。

f:id:tikuwa_s:20170403204914j:plainCopyright ©ねこねこソフト All Rights Reserved

とりあえず、ヒロインごとに一言感想でも。

ややネタバレ?

 ■みかん

古いかほりのするシナリオでした。や、決して悪くはないです。交換日記とか一周回って逆に新鮮に感じましたし。めがねのオン・オフが指定できるのは個人的に嬉しかったですね。正直言ってメガネヒロインは得意ではないので…。

■まどか先輩
金髪ツインテ関西弁というコラボレーションが気に入りました。キャラクターとしては一番好きかも。シナリオも丁寧で良かったです。しかし…
22日から突然動作が激重くなる現象に見舞われ、足止めを食らっている状況です。もしこの文章を読んでる方がいて、かつこの解決策をご存知の方がおりましたらコメントしてくださると幸いです。ちなみにosはwindows7ですが、もしかしたらXPなら動くかもしれないという僅かな希望を持ちつつ、デュアルブートを目下思案中である今日この頃。

ぽんこつ
初代ぽんこつさん。見事にぽんこつしてます。七海よりレベル高いかも。この頃から、ともさんらしいテキストの片鱗は感じられました。

■千波
気がついたら終わってました。和泉と三人の雰囲気が良い感じで好きです。おじさんェ…。あと、バッドエンドが酷い(汗。

■葉月
良かったです。葉月に和服を着せたら似合いそう。黒髪(若干紺?)の髪型がオシャレで好きです。ああいう長さと結び方が好みなのかも?

 

所謂、昔のエロゲといった感じです。尤も、私自身この作品が発売された頃なんてエロゲのエの字も知らない無垢な子供だったのでそうハッキリと言えたもんじゃないですが、何となくそんな香りがします。雰囲気は『ONE ~輝く季節へ~』に似てるかも?勿論、古いからダメなんてことはなく、むしろ割り切ってプレイすれば現代エロゲと比べてもそこまで遜色なく楽しめるのではないでしょうか。流石にこれは私見過ぎますかね(汗)。

でも、こういうのも捨てたもんじゃないと思います。ヒロイン達もなかなか個性豊かで、現代エロゲではなかなかお目にかかれないタイプの娘もいます。もはや絶滅危惧種の緑髪メガネっ娘がいるのも一つの特徴ですかね。

ねこねこソフト処女作という観点から見れば、初代ぽんこつが登場するのでファンとしてはプレイ必須とも言えるかもしれませんね。

 

そういえば新作のヒロインが公開されましたね。

http://www.din.or.jp/~nekoneko/

『水のマージナル』を読んだことのある方は漏れなくこう反応してしまったはずです。

「佐奈ちゃんかよ!!」